ミリオーレ+セルヴェット個展

photo © Migliore+Servetto Architects
designer Migliore+Servetto Architects

ライトモーフィング:ソウルのOnground Galleryで開催されたイタリアの建築家集団ミリオーレ+セルヴェット・アーキテクツの韓国初の個展にて

後援:i-Mesh、韓国イタリア大使館、ソウルイタリア文化会館、Noroo

「ライト・モーフィング」とは、この建築スタジオが数年前から取り組んできたコンセプトで、自然光と人工光が空間内で融合し、増幅する相互作用によって、この場所ならではのダイナミックなインスタレーションを実現するものです。スタジオの共同創始者であるイコ・ミリオーレとマーラ・セルヴェットは「この展示では、空間、照明、構造物の関係性の豊かさと力強さに焦点を当て、それによってダイナミックに変化する次元を見せています」と説明しています。

来場者が様々な視点からこのコンセプトを探求することができるように、ギャラリー内はと3つの展示セクションに分かれています。―すなわち、イコ・ミリオーレの原画を展示するセクション、i-Meshを使用したこの場所ならではのインスタレーションを展示するセクション、そしてビデオ・インスタレーションと特別なアート作品を展示するセクションです。

使用メッシュ
ミリオーレ+セルヴェット個展
ミリオーレ+セルヴェット個展

関連事例:

/
/
jpn
©S. I. Srl. All rights reserved.